制作コラム&お知らせ

今どきのSEO対策!? 小手先の対策はやめませんか?

2016/08/28

すでに過去のものとなりつつある“SEO対策”。6~7年前までは説明してもなかなか理解してもらえなかったこの施策が、今頃になって一般的にも浸透してきたように感じます。6~7年の時差がありますね。

お客様からの要望で「○○○で検索の一番に表示させて・・・」「○○○で検索してもうちのサイトが上がって来ないんだけどどうにかして・・・」などなど。
ようやく浸透したこの対策ですが、残念ながら現在では小手先の方法だけでは難しく、従来までの無理な対策では下手をするとペナルティーを科せられる内容を説明する事が多くなっています。

要望を満たすためにはまずはコンテンツ内容ごとすべて作り直しの必要があるサイトが多く、これを説明し理解してもらうのがなかなか難しい。
しかもこれをやったところで上位表示するとは限らない。
出来ますか?と言われると「できます・・・が保証はできません・・・」納得できない返答ですよね!でもこれが正直な答えなのです。

10年前にはあれほどあったSEO業者の相当数が淘汰され、今残る業者さんも苦しい状況かと想像できます。

今では100%ブラックな施策で10年前にはしっかりと会社として成り立っていた業者さんを知っていますし、その対策で私自身もしていました。
いまではとんでもない方法です。どうにか現在も生き残っている業者さんが成果報酬で引き受け、四苦八苦で結局報酬を受け取れずに終わった業者さんも知っています。怖いですね。

言い方は乱暴ですが、これら小手先の方法は要するに検索エンジン大手Googleさんの気分に合わせる対策・・・なんです。。
日々変化をしている検索順位付けのためのアルゴリズムに合わせていく必要があるためです。

無駄だと思いませんか?

テーブルレイアウトはSEO敵に不利・・・?
キーワードを適当な数散りばめて・・・?
文書構造云々・・・?
タイトルの文字数とキーワード設定・・・?
hタグの最適化・・・?
とにかくページ数を増やせ・・・?

最近では、
スマホ対応、デバイス最適化・・・?
レスポンシブがGoogleさん大好き・・・?
Googleさん推奨、AMPページが設置されているか・・・?
Googleさんアフィリエイトタグは嫌いだよ・・・?
キーワード多すぎて怪しそう・・・?

諸々。

では、そんな事何も考えていないだろうな!?と思われるページが上位に来ているのはどういうことでしょう???

もうすでにSEO対策は昔のもの。じゃどうすればいいの? 

私の答えは「世界に一つだけの花」です。
SMAP解散残念ですね!

久々の投稿にお付き合いありがとうございました。

この続きはまた後日。お暇なときにまた来てくださいね!
エイビッツ:阿部

デザイン事務所|エイビッツは個人事業&SOHOネットワークによる運営をしております。

Copyright © 2011-2018 Aveit. All rights reserved. — WebSite by Aveit.